Admin

更新日:

クレジットカードの審査で特に注目される点とは

クレジットカードの審査で注目される点とは、どのような点なのでしょうか。それは、何といってもまず収入です。収入が無ければ返済ができないので、カードを作ろうにも作ることができません。とはいっても、正社員とか公務員しか作れないというのではなく、アルバイトやパートでも、カードによっては作ることができます。

アルバイトやパートでクレジットカードを作る場合は、まず審査基準が緩いものがいいでしょう。ただし、以前に正社員で仕事をしていて、その時のカードをまだ使っていて、しかも返済がきちんとできているのなら、特に基準にこだわる必要はありません。既に、今持っているカードで実績が作れているからです。この実績、クレジットヒストリーともいいますが、これはカードを持つうえでとても大事なことです。きちんと利用して期日までに返済していれば、その人に対する信用ができるため、たとえばゴールドカードの入会案内なども早く来るようになります。

もう一つ注目されるのは、ブラックがあるかどうかです。これがあると審査に通るのは厳しくなります。返済を3回続けて滞納すると、その人の信用情報に5年間登録されますので、遅れないように注意しましょう。また、債務整理でもブラックがつき、5年から7年の間は申し込みができなくなりますので、債務整理経験のある人は、気を付けておくといいでしょう。



アコムマスターカードはクレジットカードの新常識だと思う

ついこの間、生まれて初めてクレジットカードを作った。どのカード会社でカードを作ろうかと迷った末に選んだのが、アコムが発行しているアコムマスターカードだ。よりによって消費者金融が発行しているクレジットカードを選ぶなんてと思う人がいるかもしれないが、私の周囲ではクレジットカードを作るのならアコムマスターカードにするというのが新常識になりつつある。

なぜそんな新常識が・・・と、これまた不思議に思う人が多いと思うが、実際にカードを持ってみればその理由がわかってもらえるだろうと思う。アコムマスターカードは、一見、ただの国際ブランドのクレジットカードであるかのように見える。どこを見ても、アコムなんて文字は書かれていない。でも、実は利用限度額最高300万円のカードローン機能も付いているのだから、かなりのスグレモノだと思う。普通のクレジットカードにもキャッシング枠は付いているけど、せいぜい30万円とか50万円が関の山だ。

それが最高300万円まで付けられるようになっているので、とても便利だ。おまけに、一度の申し込み手続きでクレジットカードとカードローンの両方を利用できるようになるので、余計な手間がかからない。カードで財布を膨らませる必要もないので、とても満足している。